高級な保湿化粧水、有機ゲルマニウム配合

ゲルマニウムは鉱物に当てはまりますが、無機と有機があります。
前者は毒性がありますから、化粧水やサプリには使われない存在ですが、有機だと肌に付けても、服用しても多くのメリットを得る事が出来ます。
高級な保湿化粧水の中には有機ゲルマニウムを配合している場合がありますが、主な作用は皮膚の新陳代謝を活性化させて自然治癒能力を高める、ターンオーバーを通常よりも早めて、皮膚が再生する様に促すというメリットがあります。

保湿化粧水の情報も豊富で、検索サービスも豊富なサイトです。

刺激はとても少なく、怪我や火傷をした箇所にも付けられるぐらいに安全です。

デメリットが極めて少なめな、有機ゲルマニウムは人の健康を補助します。

また、ストレスで乱れてしまったターンオーバーのリズムを元に戻す様に働きかける特徴も強みです。それ自体は保湿効果は薄いですが、新陳代謝を活性化させる力が顕著に目立つところは、他の成分にはそうそう無いポイントになります。


高級な保湿化粧水にゲルマニウムを配合している場合、濃度にもよりますが多く入れてある程、効果は期待出来ます。

朝日新聞デジタルがさらに話題になりそうです。

製品の内容量全体の内、5%も含まれていれば良い方です。

その化粧品にグリセリン、トレハロース、ヒアルロン酸といった保湿力が強い成分が配合してあれば、有機ゲルマニウムの保湿効果が薄いデメリットをカバーしています。



グリセリンは潤いを与える成分ですが、ヒアルロン酸は肌の水分量を上げていきます。トレハロースは水分保持能力が高く、皮膚に付ければ潤いが長続きします。